んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフ会
2006-07-30(Sun) 23:58
猫好きの、猫好きによる、猫好きのための・・・そんなオフ会でございました。

今日は、ロンロンさん・ともさん・夢夢さん が遠い(?)我が家に足を運んでくださり、猫談に花を咲かせました。
いつも思うんだけど、猫好きの人って、猫の話になると舌が止まらないよね・・・。(ねこニャも モチロンです)

近頃来客の多い ねこニャ家(里親探し等でね)、猫たちは「また外から人間がやってきた」と匂いチェック。
それぞれの猫の個性が出るもので、ラグたちは構えもせずに"いらっしゃ~い"ムード。倖眞は声が聞こえた時点で寝室のクローゼットへ退避・引籠り。リベルは物陰からジ~ッ・・・。雪は一瞬逃げかけたもののすぐに甘えモード。
でも猫好きな客たちの猫を見る目は始終ホンワカ★でした。
うふふ、猫好きさんって話してみるとすぐに判るよね♪

ところで今回はペルシャのシャンプー方法をロンロンさんから教えてもらう約束をしていました。
ラグやMCの洗い方はブリーダーさんたちから何度か話で聞いたのですが、それでも自分の洗い方が正しいのかどうか判断がつかず、だからペルシャは実践で教わることにしたのです。
・・・・・・目の前で雪ちゃんを洗ってもらって・・・・・・早い!子猫で小さくてアブラ落としが不要という点を除いても、早い!
ねこニャ、今まで時間掛け過ぎだったかも。。。時間掛けてた割には殿下やリベルたちのアブラを取りきれてなかった自分って・・・。う~む。。。
我が家に来て初めてシャンプーした雪ちゃん、シャンプーもそれなりに嫌がってましたがドライヤーは猛烈に嫌がってましたね。お疲れ様 雪ちゃん。でもフワフワで綺麗になったよ。そして嫌がる雪ちゃんに引っかかれながらもシャンプーしてくださったロンロンさん、謝々!ねこニャも目からウロコ気分でした。

使っているシャンプーやその使用感、果ては猫を乾かすのに向いてるドライヤーの話までしました。ねこニャは猫を膝に乗せて抱えてドライヤーしてたのですが、トリマーさんのように台に乗せると乾かし易いらしい。。。次回からやってみよう、比較的おとなしいライちゃんからとか。

それから、遊びに来る時いつも玩具を持参してくれる ともさん、今日も猫遣いになっていました。床に膝をついて盛んにじゃらしを振って遊んでくれるお姉さんに、猫たちは嬉しさ全開、遊びまくりました。
最後には、姿も見せずにいるだろうと思っていた倖眞がリビングに現れ(空腹だったらしい)、一同小声で「おおっ」(大声だと逃げてしまうからね)。猫遣いの血が騒いだ(?)ともさん、どうしても倖眞を撫でてみたくて随分頑張ったのですが、倖眞のあまりの警戒強さに根負けしてしまいました。やはり無理でしたか。。。

皆さんが帰ってしまい、見送ったねこニャがリビングに戻ると、倖眞が餌場でガツガツと食餌しておりました。。。を~ぃ・・・。いじめたりしないのに~・・・。

笑って食べておしゃべりして、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。機会があればまた集まってお喋りしましょうねッ!

そんでもって今日の猫たちの画像をメールしてくださると嬉しいです・・・。
スポンサーサイト
長かった・・・
2006-07-29(Sat) 21:59
先月、6/25に殿くんが引き取られ。そして今日、姫ちゃんにも里親さんが決まりました~
もうもう、ち・・・・っとも問い合わせがこないから、本当に焦っていたんだけれど。どうも、というか、やはり、というか、条件が多すぎたらしいのねん
倖眞を譲ってもらったネコネコ天使さんのBBSにも掲載させてもらってたんだけど、そちらから茶トラ希望の人を紹介してくれて、条件を甘くしてみては、とご意見をもいただいたのでした。

紹介してもらった人と実際に会ってみると、その本人よりも妹さんが大の猫好きで、先住猫も2匹いるとのことだった。話をするにつれて、猫が好きなんだな~と判ってきて(猫好きな人は猫好きな人が判ると思うんだよね)、先住猫がいるなら姫ちゃんも楽しいだろうし、と、結果的に妹さんが姫ちゃんを引き取ることに決まった。

・・・長かったァ---!!
GWに保護してから2ヶ月と3週間、共働きでロクに遊んでもあげられなくて、後半は姫ちゃんだけになって余計に可哀想に思えてきて、どんどん焦り始めて・・・。
大変大変、と思いながら、でもかわいいなぁと感じながら、それでも我が家で暮らさせてあげられなくてゴメンネと思いながら、、、。
姫ちゃんが引き取られていった後、ケージや使っていたものを片付けたら、やけにガランとして、寂しい雰囲気になってしまった。もともとは、何も無い部屋なのに。。。

殿くんが引き取られていったときは、安心感と嬉しさだけだったのに、今回は、安心感も嬉しさもあるけれど、なんだかちょっと、、、短い間にちょっと情が移っちゃってたかな。。。今にも、2階の西の部屋から姫ちゃんの声が聞こえてきそう、、、
タコ野郎
2006-07-16(Sun) 21:11
ずーとずーーーーっと楽しみにしていた映画を観てきたよ!
パイレーツ・オブ・カリビアン<デッドマンズ・チェスト>★の先行上映。
1作目の「呪われた海賊たち」を観て、"キャプテン"ジャック・スパロウズに惚れちゃったんだよね~ウィル・ターナーはどうでも良かった。。。ディズニーの映画だなんて思えない面白さ!

2作目の感想としましては。やけに時代背景を感じるなぁ。大航海時代、インドの阿片航路、海賊の横行・・・。
それにしても、やっぱり敵はタコなのね。しかも超巨大タコ。タコ脚の吸盤のアップを見て「ゴジラとかの特撮みたい・・・」と感じたのは ねこニャだけ??
なんか、コミカルなシーンがちょくちょくあって、観客の笑いが度々起こったよ。ねこニャなんか脚をじたばたさせて笑いを堪えたさ。
"さらば、ジャック・スパロウズ---"なーんていうからさぁ、もしかして次回へ続く、なんてオチかなぁー、、、って思ってたら、やっぱり・・・。

でも少ーしだけ不満を言わせて貰うと。もっと"キャプテン"ジャック・スパロウズの活躍が見たかったよぅ!今回はターナーくんが頑張ってくれちゃってて、ジャックは狡賢さばかりが目立っちゃってさ。

既に3作目まで撮影終了しているとは聞いていたけれど、アノ人が生きていたとなると、話の展開はどうなるのやら・・・。
それにね、気になっているのは、予告編でもチラと出てくるけど、ジャックの藁人形みたいなのが存在するはずなのでは?今作のポスターの、ジャックを思わせる骸骨にぶら下がってるのも、その藁人形なのに、、、。今回、それが出てこなかった。ってことは、次回・・・?
うをーっ、次回作が気になる!絶対ジャックが活躍していて格好いいはずだ!!ってか、3作目で完結してくれるのか?人気があるからってあんまりシリーズ続けて欲しくないなぁ。

...Read more ?

蓮の上にも○年??
2006-07-15(Sat) 21:51
今年の夏のお花見は・・・古代蓮を見に、埼玉県行田市の『古代蓮の里』に行って参りやした☆
20060716212723.jpg
蓮の花は朝に咲くから平日よりも頑張って早起きして、現地到着が8:30AM、、、。眠かった・・・。しかし訪れる人々は皆早起きして来たのだろうな、年配の人が多かったように思う。
それにしてもどこにお花見に行っても目に付くのは、でっかいレンズの立派なカメラを手にしたオジサマたち。。。うぅ、ねこニャもデジタル一眼欲すぃ・・・。使いこなせない気もするけど
北側の駐車場に停めて、まず目に入ってきたのは"行田蓮(古代蓮)"の池。濃緑の葉を拡げておりました。これが雨上がりで、カエルが乗っかってたらいいビジュアルなのに、、、。今日は朝から晴れていて、ジーワジーワ鳴く蝉の声とブモーッと低いウシガエルの声が聞こえるばかり。そうそう、敷地内を流れる用水の中で、かなり大きなオタマジャクシ(ウシガエルの子と思われる)がピチャピチャ水面を泳いでたよ。

北側をグルッと周っても行田蓮しかなくて、え~これだけ?って思ったら、南側に世界の蓮池がちゃんと存在していた。出店もあったし土産屋もあった。要は南側が正面入り口だったワケだ。
世界の蓮池は行田蓮池より小規模だったものの、ねこニャの目を充分に楽しませてくれるものだった。
20060716214910.jpgまずこれが行田蓮。

20060716215124.jpg20060716215215.jpg20060716215253.jpg
20060716215327.jpg20060716215432.jpg20060716215518.jpg
20060716215611.jpg気に入った花を並べてみた。
やはりというか、ねこニャは八重咲きのグラデーションカラーの花がお好みなんだな、と自覚してみたり。そんでもって大きさ比較をば。20060716221823.jpgこんなんじゃ分からないかしら・・・。

蓮というと釈迦の座禅像なんかがよく乗っかってるよね。"蓮華(レンゲ)"。でもね、行田蓮の里のHPを見て初めて知ったんだけど、「蓮」はハス科、「睡蓮」はスイレン科で違うものなんだそうだ。池に咲くし、花の形も似てるし、てっきり同種かと思い込んでたよ。
んで、蓮は朝7時には開花して、9時頃から昼には閉じてしまい、開花初日から4日目で散ってしまうとのこと、ねこニャたちが花見していた時間帯及び日にちは丁度見頃にベストな時期だった。今年度の花見で初めてベストシーズンに当たったぞ♪
でも あまりの暑さに、10時頃には退散、、、。それも大当たり、昼には土砂降りの雨になったんだもん。あとは帰宅してのーんびり。Kと一緒に昼寝して、目覚めた時にはとっぷりと日が暮れておりましたとさ。

...Read more ?

びゅーてぃーけあ
2006-07-08(Sat) 23:28
今日は久しぶりに(う~ん、8ヶ月ぶり?)美容院に行って来た。
ショートから伸ばしっ放しでセミロングになってたのだ。癖毛な ねこニャ、膨張しまくる髪には慣れっこではあるものの、やっぱり多湿なこの時期、セミロングになったもんだから余計に拡がりが気になるというもので。
矯正かけたい・・・そう考えるのも自然なことであろう。ロングヘアーだった独身の頃は、ボーナスの度に(高値だから)矯正してたし、あのツルツルさらさら の感触は忘れられない。それに毎朝の手入れが物凄く楽になるんだよね~★
だがしかし。婚後に引っ越してからというもの、気に入る縮毛矯正をやっている美容院が見つけられないのだ。困ったな~、と悩んだ末に、往復に時間がかかってもいいから、独身の頃通っていた実家の近くの美容院に行こう!と決め、予約を入れるべく電話をかけてみた。
・・・間違い電話になってしまった。アレレ? 104で確認してみたら、同じ住所で名前の違う美容院ならあると案内され、そこに電話して聞いてみた。「あの~、そちらのお店の場所って○○駅からすぐのビルの2Fにあります?以前そこは△△って店だったと思うんですが・・・」答えは「確かに以前は△△だったんですが、3・4年前にオーナーさんが体調を崩されて店を手放したんだそうです」・・・・・・がっちょーん。。。(古っ)
最後に△△の店に行ったのは5年前・・・知らなかった筈だわ。あらま、じゃぁどこで矯正したらよいのかしら。またしても悩むことに、、、。
ショートの間行っていた美容室は安いから良かったんだけど、矯正はイマイチ良さ気な感じがしないから避けたかった。ので、新聞折込の小冊子やネット検索で探しまくったさ。それでなんとか見つけたのが、トリートメントと矯正に力を入れている美容室◎◎。最寄り駅から2駅隣の店舗にドキドキしつつ予約を入れた。
担当さんにまず聞いたのは、「矯正に使うのはコームですか?アイロンですか?」コームだけだと、毛先まで真っ直ぐになってくれないことを知ってるからね。理想としては、ブラシつきアイロンなんだけど。その店では、ブラシ付きアイロンを使用するのは、ねこニャが依頼した矯正コースのワンランク下のコースらしい(矯正だけで4コースあった)。
で。14時→20時までかかった・・・尻が痛かったよぅ。前髪や あまりにも不揃いな部分をちょっとだけカットしてもらい終了。・・・・・・お礼を述べてお店を出て、軽く頭を振ってみたうえで、手櫛で梳いてみた。
をっ、、、イイ感じじゃん??矯正直後は24時間洗っちゃダメ(濡らしちゃダメ)、1ヶ月間は結ったり耳にかけたり ピンで留めたりしちゃダメ。それを守ってちゃんと家でもトリートメントを使っていれば、かなり矯正は長持ちする。うんうん、今回の美容院選びは、成功かも!!
それにしても、縮毛矯正も進化したなぁ、、、昔はMr.○ビットしかなかったのに。

...Read more ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。