んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二重
2008-09-30(Tue) 11:10
履歴書用の証明写真を撮ってきた。
ねこニャが学生の頃は¥500だったのに、今は¥700も するんだなぁー。

雨(霧雨だったけど)が当たって表面が少しポツポツしちゃった。
・・・平気だよな?

それにしても、ねこニャの顔、、、二重顎がクッキリ

二重顎だからって不採用になったりしないよね?(と思いたい)

面接に来て行く服、カジュアルなのでも大丈夫かなぁ。。。


帰り際に 応募する会社の前を通ってみた。
自転車がズラリ。やっぱりパートさんが多いんだなぁ。
窓が開いてたけどジロジロ見るわけにもいかず、中の様子は分からなかった。
ま、面接の時に仕事説明がてら見学させてくれるみたいだから、それを待ちましょ。

スポンサーサイト
始動
2008-09-29(Mon) 10:26
昨日、長野から帰って 荷物を片付けたあとに した事。

求人広告(日曜の新聞折込だから)に目を通す。

先週は これは、という仕事が見当たらなくてスルーだったんだけど、今週は「これならば」と思えるのを見つけた。

我が家から歩いても30分(自転車なら10分)以内の通勤距離、服装自由、座り仕事、9~15時、入社日応相談。交通費は時給に込みだけど問題ないし、扶養控除内で平日フルで働けて 土日祝休み。

その会社の部分だけ切り取って、Kにも見せて相談。「うん、いいんじゃない?」

今回の仕事探しで何が問題か って、K78の保育ですよ。
仕事を始めたとして、K78に何かあれば すぐに駆けつけられるようにしたい。だからパートさんが大勢いて交替が利くほうがいい。
15時で終業というのは、延長保育をしなくて済むから K78との時間も それなりにある。

でも そもそもK78の保育園が決まらないことにはどうしようもないのよね。
そこで頼るのは やっぱり親。Kの親は共働きでムリだから、ねこニャの母。
う゛~、あの母と一緒に暮らすのは(短期間でも)超ストレスなんだよなぁ。でも背に腹は変えられない。

早朝から実家に電話をば。
「相談というか、お願いというか、あるんだけど、、、」
仕事の面接 受けてみるから、もし採用されたら K78の保育園が決まるまで面倒みてもらえない?
それに対して、今の家計で削減できる部分を考えてみたのか、保育のある仕事場は見つけられなかったのか、Kには相談したのか、など とっくに考えつくしたことを言われる。

他に何か解決法がないか、それと 母に我が家に来てもらった場合に父の食事などはどーするのか等 父と相談してみる とのこと。

よろしくお願いしますよ~、マジで。


で、母との電話を終えた後に その 求人広告に載ってた会社へ問い合わせの電話をしてみた。
採用担当の人の話しぶりからすると、小さな子供を持つ主婦のパートが多いから扶養控除内の15時までの勤務時間を作ってあるらしい。社会保険加入が必要なほど働きたい人の採用は考えてない感じだった。
そうして面接の日取りも決まり、電話を切った。

10/2(木)10:30 。





どうか採用されますように!
そしたら 早速来週から勤務開始するから、就労証明書を書いてもらえるんだもん!
そしたら 保育園入園申し込みの締め切り:10/15に間に合うんだもん!

それでもって、K78の保育園が決まりますように、、、。
そんなにトントン拍子に進むかなぁ、、、でも進んで欲しい!!(←切実)



...Read more ?

レッツゴー!長野! 2日目。
2008-09-28(Sun) 19:09
コンコンコンッ!

ノックの音で目が覚めた。
あれ?なんで?目覚ましかけといたハズなのに。
うわー!朝食の時間が過ぎちゃうーー!

という なんとも慌しい朝を迎えたワケで。。。
お粗末な朝食(古いビジネスホテルだったもので。)を慌てて済ませ、これまた急いで準備してギリギリにチェックアウト。

生憎の曇天で寒い中、ホテル前にWKB君がマイカーで迎えに来ていた。
そう、今日は午前中、地元民のWKB君に観光案内を頼んでおいたのだった。

とは言っても、チェックアウトが10時で昼過ぎには帰路に着く となると、そう遠くへは足を運べないんだよね。
WKB君は携帯で電話しつつ(ちゃんとハンズフリーにしてたのかしら?受信したKは拡声機能を使用して車内の皆に聞こえるようにしてくれた)、松本市内をグルグル車で廻って「あそこに見えるのが◎◎で~」と まるでバスガイドみたいだった。
まずは有名どころ(?) とゆーことで重要文化財の旧開智学校へ。
旧開智学校
明治時代の建物(改修済)。鹿鳴館な雰囲気?

中に入るには観覧料を払わねばいけないのだが、外から眺めただけで充分だったんで写真だけ撮っておしまい。

で、次にWKB君が案内してくれたのは安曇野スイス村。スイス村っていうけど、要はドライブイン・・・。
敷地内にホースランド安曇野(乗馬クラブ)があって、当然ながら馬がたくさん。
大きな お馬さんと対面。
この前(巾着田で見た)とは大きさが違うね、、、

K78、Kの真似して果敢にも馬の額(?)をポンポン叩いてたよ。
そういえばK78って ちっとも動物を怖がらないよなぁ。。。

「乗ってみるだぁ?」WKBくんが勧めてきた。
K78と一緒でも乗れるのか聞いてみたらOKとのことなので、早速受付けへ。
ちょうど ↑ の馬が体験用に控えていた馬だったらしい。踏み台を使ってKに抱かれたまま馬に跨ると・・・馬の背だと分かっているのかいないのか、視界が高くなって周りをキョロキョロと。
150mのコースを1周、ビデオカメラで撮影しながら追いかける ねこニャ。馬は ゆっくり歩いてるんだけど、4足歩行だもんね、意外に早くて ついて行くのが精一杯。おそらく画像はブレブレなことであろう。。。
1周終わって馬から下りると、今まで乗っていた馬を不思議そうに見るK78。視界が低く戻ったのが何故なのか分かってないらしい。
KTI君の娘ちゃんたちは、下の子は馬そのものを怖がっちゃって大泣きするから却下、上の子とKTI君で乗馬して やはり奥様は撮影要員。。。ふむふむ、案外楽しそうで良かった良かった。

隣に建つワイナリーに ちょっと寄ってラベルだけ眺めて(だってワイン飲まないし知識も無いもん)、もうちょっとだけ、、、と次へ移動。

行った先はスワンガーデン安曇野。そっか、安曇野って白鳥の飛来地なんだよね。でも行ったのは白鳥湖じゃなくてショッピングエリア、、、。
ちょうどお昼時だったもんで、昼食をどうしようか?とウロウロ。
店先の展示メニューを何気なく見ていた ねこニャ、「あーっ、この店、栗あん汁粉がある!」
実はね、昨日 行けなかった妻籠宿には目的があったの。栗あん汁粉の美味しそうな お店があったのよ。
無念に感じてたんだけど、まさかこんな所で(店は違えど)出会えるとは!
店内で食べようとしたら、土産でも売ってることが分かって持ち帰ることに。自分たちの分と、Kの実家の分と、ねこニャの実家の分と、そしてWKB君にお礼の分。

結局 昼食は帰りのS.Aに寄ればいいや とゆーことになって、その場でWKB君とはお別れ。WKB君、1日しかない休みを半分も使わせてごめんね、ありがとう。今度はWKB君が上京してきてくださいな。秩父あたりを案内しますぞぇ。(KTI君は房総か?)

そうしてスワンガーデンの目の前の豊科I..Cから高速に乗って関東へ、、、。
KTI君、K、運転お疲れ様でした。
KTI君、また機会を作って 今度はキャンプにでも行きましょう。



夕方帰宅出来たから、夜はお風呂にゆっくり浸かってから就寝。
あぁ、楽しかったけど疲れた。。。




...Read more ?

レッツゴー!長野! 1日目。
2008-09-27(Sat) 23:57
「今度いっしょにWKB君のとこに会いに行こーや」

KTIくんは そう言っていた。

WKB君とKTIくんはKの大学研究室時代の同級生だ。
春に ねこニャの実家に行った際に、KTI君と飲む機会があって、その時にWKB君の話が出たのだ。
WKB君の居住地は信州松本、、、。会うといっても遠~い!

とか思いつつも、話はサクサク進んで、KTI君家族(奥さん・娘2人)と我が家とで長野へ行くことに。

なんで春に出た話なのに今頃なのか? ってゆーのはね、、、。
in箕輪赤そばの里
ねこニャが ココ↑↑に行きたかったからなのよーん!!

は、箕輪町赤そばの里
この、高嶺ルビーという赤い蕎麦の花が咲くのが、秋(9月中旬~10月上旬)なのだよ。
わざわざ時期を合わせてもらっちゃったのだーーー!!ありがとうKTI君!

赤い。。。
  高嶺ルビーのアップ

 最も赤く色付くのは
 10月になってから。

 今はまだ ほとんどが
 ピンク色だったよ。

ところで 蕎麦の花って、匂いあるの? 匂いってゆーか、肥料みたいな臭さだったんだけど。アレって花の匂い?それともやっぱり肥料のニオイ? 

当日からのイキナリの寒さと このニオイのせいで、花の里には長居できなかったよ。
KTI君の2人の娘ちゃん(4歳と2歳)たち、、、女の子だから花を見るのは抵抗無いと考えてたけど、どうだったかな?

駐車場から割りと歩いた山の中に花の里があって、ずっとK78を抱いてたKは かなりしんどかったらしい。
すみませんねぇ、まさかこんなに歩くとは思ってなかったし、ベビーカーは大荷物になっちゃうから、持ってくるのは遠慮したんだよ。。。(KTI君のワンボックスカー(8人乗り)に乗り合わせての旅路なのだ)

花の里をあとにして、せっかく蕎麦の花を見に来たんだし、ってことで昼食は 花の里近くの留美庵で赤そばの天ざる をば。
留美庵の店の前にも高嶺ルビーの花畑が広々と。総勢7人の ねこニャたちは座敷に案内され、その花畑を眺めながら食したのだった。


当日も仕事というWKB君とは夜に落ち合うことになってたから、それまで他を観光しよう、、、。
で、行った先が木曽路は奈良井宿。事前の予定では妻籠宿に行くはずだったんだけど、時間が足りなくて断念。

でも奈良井宿には甘味処が軒先を並べてる とゆーから期待してたんだけど(寒いから温かいものを食べたかったのよ)。
でも。KTI君の奥様と ねこニャで「ココがいいね!」と言ったところは準備中・・・
ほかはイマイチで結局 どの店にも入らず終い。
奈良井宿
古い町並みをブラリと歩きまわっただけになった。

Kは他に目的があるようでK78を連れてサッサと前を歩いていた。向かった先は木曽の大橋。
木曽の大橋
すべて樹齢300年以上の木曽檜で造られた太鼓型の木造橋

昔の橋って みんなこうだったんだろうね。。。

K78、大橋を渡る   SLと記念撮影

左:K78にも大橋の上を少し歩かせてみた。眺めが良いからか?始終笑顔でご機嫌だった。
右:駐車場にあったSL。乗ることは出来なかった。K78はソレが何だか分からず ”黒くて大きい物”として少し怖がってたっぽい。

とりあえず五平餅を購入してから(Kが食べたがった為)車に乗り込み、今夜泊まるホテルへ。
K78やKTI君の娘ちゃんたちのことを考えて、和室のあるホテルを予約しておいたのだ(ベッドだと落下の恐れがあるから)。といっても、KTI君も ねこニャたちも お金をかけたくなかったんで観光ホテルではなくビジネスホテル。
どうせ夜中までWKBくんと飲んで食うんだろうから、ホテルは寝るだけなんだもんね。

チェックインしてようやくWKB君とご対面。「みんな変わらないだぁねぇ~」あぁ、WKB君の長野弁(信州弁?)、久しぶりだわ。。。

WKB君が夜食処として連れて行ってくれたのは、彼の高校の同級生の旦那さんが営んでいる うどん屋さん。
どうやらWKB君は前日にも訪れて「長野らしい食い物を」と お願いしてくれていたらしい。讃岐うどん屋さんなのに、、、。
つけあわせから豪華で、「ココ、うどん屋さんなんだよね?」とKTI君も何度も確認しておった。だって小懐石みたいなんだもん(例の如く撮影忘却)。
それに、K78や2人の女の子に合わせた食べ物まで作ってくれて、、、。ありがたいやら申し訳ないやら。恐縮です。。。
最後の最後にようやく うどん(ぶっかけうどん)が出てきて、食べてみたらコレがまた美味い!! なんだろ、ワサビ?すごくサッパリしてて、思わず「夏に食べたかったー!」言ってしまった。
さらにその後に醤油うどんが出され、これも食べたが やはり美味い!
我が家で この味が作れないものだろうか。。。(←ムリ。)

帰宅後に調べて知ったが、店主は京都の懐石料理店で修行したらしい。なるほどなぁ。そして大層 釣り好きらしい。本人のブログも存在していた。

ねこニャは お酒は甘いのしか飲めない人種なのだが(アルコール度数は無関係。)、この夜は梅酒をロックでグイグイとな。いやいや、意識はしっかりさせてましたがね。
楽しい集いに美味しい酒。いいですなぁーーー

満腹 飲み食いした後は、闇の中の松本城をチラリと眺めて(KTI君の娘ちゃんは怖がって泣いた)、タクシーでホテルの部屋に戻るとバタンキュー はらほろひれはれ~~・・・。

1日遅れ
2008-09-24(Wed) 20:31
伊勢屋の おはぎ
伊勢屋の おはぎ(粒あん)

やっぱ、おはぎは こしあん より 粒あん よね!

うまうま、、、

この みずほ台の伊勢屋、ホームページが無いのだ。
町の美味いもの紹介みたいなサイトにも載ってないのだ。
”伊勢屋”とゆー名前の和菓子屋は全国にたくさんあるが、ここはチェーン店ではないらしい。

みずほ台東口側の<水谷1>交差点・・・711とブックオフと〒があるとこを 鶴瀬川方面に曲がると動物病院の向かいにありますです。

オニギリなんかも売ってます。
けっこう繁盛してて、お客さんが絶えません。
数年前までみずほ台に住んでた ねこニャ。当時、駅近辺の和菓子屋を廻って おはぎの食べ比べをし、この伊勢屋がKと ねこニャの お気に入りになったのでした。
春のお彼岸も秋のお彼岸も、ここの伊勢屋でおはぎ(ぼたもち)を購入させてもらってます。

もち米の粒粒感が少し残ってて、餡も甘すぎなくて、美味しい。
でもK78には甘すぎるから、あげられない。う~ん、いつ頃になったら食べさせてあげられるかしらん。。。



...Read more ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。