んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふわもこ
2009-01-31(Sat) 18:16
雪ちゃんと殿下をシャンプーしました。

最初は雪ちゃんだけの予定だったんだけど、時間に余裕があったんで、殿下も洗っちゃった。

今回は、脱脂に重点を置いて洗った所為か、洗ってる最中に かなり嫌がられましたよ。
※脂の分泌され易い尾骨付近や尻尾は猫が触られるのを嫌がる箇所。

でも乾かし終えれば、ふわふっわ・もっこもこ。
気持ちいぃ~♪

そうして早速モフモフな腹毛に顔を埋めて人間の皮脂をなすりつけるのでありました。。。



ちなみに、ずっと背を丸めて猫を洗っていた ねこニャは、当然の如く腰を痛めました。



スポンサーサイト
甘ーーーい! 
2009-01-27(Tue) 17:47
世の中、柑橘類は年がら年中売られているけれど、リンゴのように袋を掛けて冬を越させたミカンをご存知だろうか。

熊本で栽培されている、越冬袋掛けみかんというのが存在する。

その存在を知ったのは偶然だったけど、最初食べてみた時の驚きといったら。
「ナニコレ、甘ーーーい!」 だった。

師走にスーパーで売られているミカンなどとは圧倒的に甘さが違う。
”日本一高価な みかん”と言われるのも頷ける美味しさ&甘さ。

ちょっと皮が剥きづらい という短所もあるけど、そんなの気にするほどのことじゃないのよ。
これは、誰かに教えたい! と思って、今年、2月に誕生日を迎える実父&義父に産地直送で贈りました。

その感想は、やはり「とても甘い!!」だったよ。
喜んでもらえて幸い。

スーパー(関東の)では売ってないと思われる。
興味ある人は来年にでも注文してみて! (発送期間の短いミカンなので要注意です)。


我が家での珍百景
2009-01-26(Mon) 16:06
倖眞くんは 超・臆病。

じっとしている人間に だけ そーっと近づいてきてくれるから、そーっと撫でることしかできない。
それも相手は限られていて、今のところ ねこニャか ねこニャ母(猫嫌いなのに!)だけである。
Kは不意打ちしないと かする事もできないでいる。

K78は、、、どかどかと追いかけてしまうから、倖眞はシャーシャー威嚇して逃げるor猫パンチで応酬。
でも ねこニャが倖眞を撫でているところを何度となく見ているK78は、自分も撫でたいらしく何度もチャレンジして幾つも引っ掻き傷を負った。

今では、K78は不用意に倖眞に近づかないようにしているのだが。。。

お昼寝中・・・zzz
あらま、珍しい!

お昼寝中のK78の足元に、香箱組んだ倖眞くんが。

K78が起きたら 途端に逃げちゃうんだろうけど。。。

K78が倖眞くんを撫でられる日が いつかやってくるのだろーか!?


赤に染まる
2009-01-24(Sat) 19:54
Kの誕生日が近いのよね~。

ってことで、前から予定していたイチゴ狩りに行ったよ。
K、イチゴ大好き。練乳をたーーーっぷり浸けてウマウマと食すタイプ。
K78もイチゴ大好き。まだ食べるの?と驚くほど食べる。

県内の農園にするか県外にするか迷ったけど、千葉県特産の”ふさのか”を食べてみたくて、成東町(山武市)の かわつら苺園 へ。

かわつら苺園は、数種類の苺を食べ比べ出来るうえに、時間制限無しの食べ放題なのだ。
それゆえか、とても人気があって、受付開始時刻5分前に到着しても13番目だった。

今日は、栽培している全ての品種を食べることが出来る ことをチェックして行ったんだよね。
ふさのか、とちおとめ、あきひめ、さちのか。

受付順にハウスに入っていくと、皆さん ふさのかにまっしぐら。人気No.1だもんね~。
我らも飛びついたのは もちろんの話。
感想。 甘っ!!
あのね、小粒の完熟したヤツが、お菓子みたいに甘いの!
Kが「練乳 要らないや」って言ったくらい(2本持参してたのに)。

苺、甘~いね♪
房なりのイチゴに大喜びのK78

ハウスの中は蒸し暑いのを想像してたのに、肌寒いくらいで拍子抜け。

Kに摘んでもらったイチゴを丸ごと頬張って、口内で潰して食べるもんだから 果汁が口の端から だららーーー;;;
あっという間に涎掛けが赤く染まっていったよ。

ふさのか に夢中になってたんだけれど、食べ比べなきゃ!ってことで隣の とちおとめ の畝へ。
おっ、これも甘い、、、。ふさのか とはまたちょっと異なる甘さ。

あきひめ と さちのか は、ねこニャ的にはイマイチ。。。
ジャムとか加工して食べるには向いてるんじゃないかな?
いつもスーパーで買ってたのって どの品種だったっけ? 今日、こんなに美味しいイチゴを食べちゃって、今後スーパーでイチゴを買う気になれないかもしれない。

たくさん食べて満腹、ハウス内を歩き回って疲れ始めたK78の様子を見て、そろそろ引き揚げようか・・・と。
土産に ふさのか を買って帰ろうと思ってたのに、予約されてた分だけで終了だとかで、残念だった。

イチゴ狩りはG/Wあたりまで やってるみたいだし、春までにもう一度行こうかな・・・?
しかし遠いんだよな。


...Read more ?

いまさら?今頃になってから?
2009-01-21(Wed) 20:43
週に3日、K78は保育園に通っている。
一時保育とゆーもので、平日フルで保育園に行っている子たちとは別の部屋。
正規の入園も昨年から申請しているのだが、空きがなくて入らせてもらえずにいる。

昨年と同じように、同じ道を、K78を迎えに自転車走らせて向かう。
「K78~
呼んで姿を見せると「来た!」って顔して喜ぶ(多分、喜びの表情の、ハズ。)
そして帰り支度をしていると先生が、「あの~・・・、何かペット飼ってますか?」 ん?
「猫いますが」 なんですか??

どうやらK78の服から猫の毛が舞うらしい。
今のところ他の子供たちにアレルギーは無いが気をつけてほしい、とのこと。
あらら。6匹いるとね~、きりがないもんなんだけど、努力しましょ。

翌朝、コロコロを持参して、先生の目の前で猫毛を処理してから出勤。
すると「他のお母さんの目もあるので家でやってきてください」 え、、、そうすると上着を着せない状態で玄関ので やるしかないねぇ。寒いのに。
「それから、K78くんの口拭きタオルからも、猫ちゃんの毛がたくさん・・・」 それもデスカ? K78の洗濯物はK78のものだけで洗っているけど、それじゃ洗濯する前にもブラシ掛けで猫毛を取ってから洗わなきゃねぇ。
「お手数掛けますが、保育園は集団生活の場なので、、、」 うん、とっても時間がかかるし手間もかかるし面倒だけど仕方ないねぇ。

先週末、リベルのシャンプー決行。
寒い時期にシャンプーして風邪をひかれると動物の医療費は高額だからイタイんだけどね。
こうも続けて猫の抜け毛を非難されてしまうと、なるべく抜けるのを防ぐしかないのよねぇ。
バスルームも部屋も暖房ガンガンにして、それでもブルブル震えるリベルをドライヤーで乾燥させた(人間は汗かきまくり)。

そうしてまた次の週、K78を迎えにいったら「あの、着て来た服はいいんですが、着替えが、、、」  !!!そうですか、家にあるK78の服、全ての猫毛を処理しろと。
帰宅して、K78の服やタオル全て、ブラシ(服用の埃取りブラシ)かけたよ。めちゃくちゃ時間かかったよ。その間 K78を放置だったよ。

これでどうだ!
と鼻息も荒く、次の日迎えに行くと またしても「まだ猫ちゃんの毛が、、、。気付いた時には取ってるんですけど」   これ以上どうしろと!?
とりあえず「朝、抱く時に私からくっついちゃってるのかもしれませんね」思いついたことを言ったよ。

考えた。考えた。
K78の服に猫の毛が付かないようにするには?
帰宅したら、玄関で即ルームウェアに着替えさせる?(→ルームウェア買わなきゃダメ?)

保育園の前の坂道を、K78を自転車の後部席に乗せて引っぱって歩きながら、フト「他にも家で動物飼ってる子は いるはず。対策してる子、いるのかな」保育園を眺めた。
そうしたら。ナイロンのズボンを穿いてる子が目に入った。アレだ!!

今週末、K78にナイロンの上下セットの服1セットと、ジャージ上下を2セット購入。
80サイズだと もう小さいから 90や95サイズをば。
この生地なら猫毛が くっつかない! もう文句つけようが無いだろう!

次の日 早速 着させて登園。
ところが。 「そういう生地は滑りやすいので綿の服にしてください」



たまらず「猫の毛を言われると、もうこれしかないんですけどね!」嫌味を口にした。
他のクラスの子も着てたじゃん! とは言わないでおいてあげるよ。
先生は だんまり。 ふんっ!


そもそも、いまさらな話。なんで今頃になって??
昨年10月から通い始めて、今は年明けて1月。今まで気付いてなかった=気にしてもいなかった=一緒にいる子もなんともなかった  ってことだよね?
他の親から何か言われたのか?
保育士になって何年勤めてるか知らないけど、今までこういった例はなかったのか?
我が家に言うだけでなく、自分たちで猫アレルギーについて調べたりしてくれたのか?

念のため、猫アレルギー持ちの友人に聞いてみたよ。
「猫アレルギーってさ、猫毛くっつけてる人と一緒の空間にいるだけで症状出るもんなの?」
ねこニャの認識としては、猫アレルギーはネコそのものが居る部屋 に入ると(入っただけで)症状が現れるものだと。
そしたら友人は事も無げに「出ない出ない!」その証拠に、猫毛をくっつけてる ねこニャの目の前に座っている友人は なんともない。

だよね~。
K78を妊娠した時に、さんざん猫アレルギーについて調べたもん。
毛というよりは猫のフケのほうがアレルゲンなのだと。それが、飼っているうちに部屋に蓄積されてハウスダストのようにアレルギー元になっているのだと。
それで家中を大掃除して猫を頻繁に洗うようにしたらアレルギー症状が緩和された という人のホームページがあった。
ただ、それは生体学的に実証されているわけではないから、絶対です!とは言えないんだけれど。
猫アレルギーを発症するかどうかだって、親がアレルギー持ちでも子供は平気だったり、親は平気なのに子供がアレルギーだったりで、運というか、個人によるんだもの。花粉症みたいに、大人になってから発症したりね。

猫は、トキソプラズマやアレルギーで敬遠されることが多くて、それが猫が犬ほど世間に歓迎されない理由のひとつにもなっているんじゃないか と思う。
ねこニャ、犬も嫌いじゃないのに、こういうことがあって まるで差別されたように感じると、犬を恨めしく思ってしまう。


それでも ねこニャは猫大好き。
それでも K78は保育園に通う。

猫を迎えた時、K78を妊娠した時、何があっても共に暮らすのだと覚悟を決めたのだから。

ただ、今はまだ、K78から目も手も離せないだけ。
そのうちね、意思の疎通が出来て、K78がだいぶ自分の事を出来るようになってくれたら、今より楽になるはずだから。
・・・多分ね。


とりあえず、ナイロンの服の下に 猫毛を取り去った綿の服を着させて、登園したらナイロンのだけ脱がせるようにしよう。
で、他にも買っちゃったジャージとかは、猫嫌いの母が来る日にK78に着させよう。
今まで着てた綿の服は80サイズで小さくなってきてたから、ちょうど春物の服を大きめのに買い替えれば済むタイミングだし。

れっつ ぽじてぃぶ しんきんぐ!

でももし また猫の毛を言われたら 今度は言い返してやる・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。