んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1年目
2012-06-27(Wed) 13:42
ホリホック
ホリホック(八重咲立葵(矮性))

職場に持って行ったホリホック。
3株植えたのに1株枯れた。

植えた1年目は咲かないはずなのに、なぜか咲いてた!
来年自分はほかの職場になるだろうから、咲いたところは見れないと思ってたんで、存外に嬉しい。
ただしプランターだから水遣りに注意しないとだけどね・・・。

我が家に地植えしたホリホック(普通の八重咲)は、蕾っぽいのが出来ている。
あれれー?1年目は咲かないってのはどこの情報だったのかしらん?
スポンサーサイト
ツチノコ
2012-06-25(Mon) 11:06
ツチノコ

我が家に出没するツチノコ。

尻尾までまっすぐ伸ばして腰骨が目立たないのってこの仔くらいなんだよね。
フカフカ玉座(?)が好きな殿下です。

そんな殿下を愛する ねこニャです
女の盛りとは
2012-06-24(Sun) 18:35
『姉の結婚』by西炯子

3巻まで刊行中だけど2巻まで(3巻は借りられちゃってた)。

ややこしそうな男女関係を軽妙に描いてる感じ。ま、ズドーンと暗かったらやだもんね。
題名の姉とは主人公のことなんだろーか。妹ちゃんが楽天的に描かれているが何か裏にありそうな気が。
あまり続刊しない作者みたいなので、そろそろ起承転結の転にさしかかってるのかな?
今後の進展に期待。


『黒×羊』by木根ヲサム

近年の少年マンガは汗臭くなくなったのぅ・・・。
話の内容はもとより、世界観を重視する傾向がでてきたのかな?
昔の少年マンガは、格闘ものやスポーツものが多く(他はお色気もの)、血沸き肉躍ったり汗が舞ったりの、コマ割りのデカい太い線の画が多かったから苦手だったんだけれど。
現在は、RPGゲームの影響か、画も綺麗になったね。ちょっと見直した(?)から、ほかも物色してみようっと。

で、肝心の感想は、、、。どこかでこんな話、読んだ気がするんだよね。映画だったかな~(ー_ー)
画は、デスノートを描いた小畑さんにちょっと似てないかい?
なんだか、画を魅せよう魅せようとしているような感じがして、途中でプツンと話の流れから集中力が止まっちゃうんだよね。少年マンガのコマ割りに自分が慣れてないだけかなー?
内容の設定はいいのにな。
猫生活
2012-06-22(Fri) 10:07
猫と暮らし始めて約9年、今頃『グーグーだって猫である』by大島弓子 を読んだ。

あーあるある~、という事例もあったけど、筆者は猫を拾い過ぎでは・・・?
近頃は猫本(猫マンガやエッセイ、コミック)が数多く見られるようになったけど、どれを読んでも、いわゆる野良猫さんが、みんな家猫さんになれればいいのにな~、と考えてしまう。

どこの家にいる猫さんたちも、本当にいろんな個性があって、それに一緒に暮らす人間の性格もプラスされて、様々なドラマ(?)を生み出しているのだな~、としみじみ思うのであった。

我が家でもドラマ(笑)は生まれている! 猫生活万歳!!
プーさん
2012-06-20(Wed) 09:34
昨日は火曜日だからレンタルショップに行ってきた。台風接近中だったけど、半額半額♪

K78が借りたDVDは『くまのプーさん』

・・・かっこいいのがいいって言ってなかったっけ?

帰宅して、一緒に見てみた。
絵本仕立てになっているのには、なるほど~、と。
それにあのプーさんの声。自分的にはイラッとするのだが、一般的にはどうなんだろう。
K78の反応もイマイチ。

同じディズニーでも、『アラジン』を見せてあげたかったんだけど、借りられちゃってて残念。来週に期待。