んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

峠越え
2008-06-05(Thu) 09:44
希望的観測かもしれないけど。

保護猫、下痢が おさまってきました。
鳴き声にも力がついてきて、保護箱を開けると自ら鳴いて毛布をよじ登るくらいに なりました。

生後間もない仔猫で下痢は致命的 と あるサイトに書かれていて、最悪の事態を想像しました。
獣医師からも「小さすぎて投薬は無理だから」と言われていて、しかも木曜は動物病院が休みで、その間に悪化したらどうしよう・・・と。

まだ お尻の爛れも酷いし、体重も増えてきてないのですが、とりあえず深刻な下痢からは脱して 食欲も出てきています。
まだまだ油断できないけど、回復傾向に あるようです。

仔猫たちは今、自ら撒き散らした糞尿でカピカピに汚れちゃってます。
このまま回復して、獣医師がOKしてくれたら、綺麗に洗おうね。

どうか、回復しますように。。。
そして、目を開けた顔、ヨチヨチ歩く姿を見せておくれ。

小さい猫団子
まだ下痢になる前のいちはみつば

お顔を撮りたいのだけれど、仔猫はジッとしてちゃくれないのでブレブレなんです。撮り続けて体を冷やしちゃうのも怖いので個々の写真も無理です。
まだ目も開いてないし、耳の位置も顔の真横。臍の緒も まだ取れる気配がありません。爪を立てられても くすぐったい程度です。

ここ数日間 仔猫たちのお尻を拭い続けて、なんとなく いちは→♂・みつば→♀ のような気がしてきました。
ただ、ねこニャの見立てはハズレることが多いので なんともいえません。
雌雄どちらでも通じるような命名をしたつもりだけれど・・・どうでしょう。『最後の一枚の葉』の物語から思いついた名前です。頑張って生きられるように。。。
スポンサーサイト

<< 閑話休題 | Top | ハラハラ >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://waterfield.blog12.fc2.com/tb.php/368-2a4f2564
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)