んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中秋の名月
2008-09-14(Sun) 20:37
13日の深夜、街中にベビーカーを押して歩く怪しい親子連れが。。。


それは ねこニャ一家です。

「夜の散歩に行かない?」
とKを誘い出したのは ねこニャ。

手荷物に、懐中電灯と花鋏。
まだまだ お目目パッチリ起きていたK78をも連れて行った先は・・・。
出光G.S.脇の田んぼ。
いつの間にか稲刈りも終わっていて、藁の香りが漂ってた。

S高校入口バス停の すぐ後ろ側に、目的のものはあったのだった。
その道筋は、保健センターや ぽけっと(支援センター)に行く時に通る道のひとつなのだが、先日通ったときにソレを発見したのだった。
Kに「50~60cmくらいで2・3本 採って~」と頼んだ。
Kも、「こんなところに!?」と笑ってたよ。

ソレは、↓コレ。
秋の情緒たっぷり!?
 採ったのは、茶色い棒に見える 蒲の穂

蒲の穂は、沼や湿地などの、水が溜まる場所に生えるから、歩いて10分足らずの田んぼの脇に生えてるのを見た時には「ナンデ!?」って驚いたよ。
確かに、田んぼ脇の荒れた用水路だったけれど。
ご近所のお宅で栽培してるのかな?そもそも栽培できるものなのかしらん?

ススキや菊、リンドウなどは普通にお花屋さんで買いました。
黄色いポンポン菊は、多分 満月を表現してるんだと思われ。
ねこニャ、実は この真ん丸に咲く菊が意外と好き。見事に真ん丸なんだもん。

で。
これらを飾って、十五夜(中秋の名月)を観て楽しもうじゃないか、と。
夕方ちょっと雨が降ったし曇ったから、どうかな~?と危ぶんだけど、夜には晴れてくれた。
でも今夜は満月じゃないんだよね。満月は翌晩。

月見といえば、団子。(月見バーガーは邪道と言い切る ねこニャとK。)
毎年 団子を大量製作していた ねこニャたちだったけど、今年は串団子を買うにとどめた。
K78が お手伝いできる年齢になったら、また作ろう。きっと楽しいゾ。






そして飾ったこの花たちが終わった後のKの楽しみといえば。
蒲の穂を燃やすこと。
太い蚊取り線香みたいに、ゆっくりゆっくり燃えていくんだよ。

ねこニャとしては、ポンポン菊を挿し苗して栽培したいところだけど、、、。
もう開花しちゃってるしな、難しいな。
スポンサーサイト

<< 準備 | Top | 結果は1ヵ月後 >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://waterfield.blog12.fc2.com/tb.php/442-84a3187c
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)