んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療ミス
2008-11-08(Sat) 15:17
一時保育であろうと、保育園という場所は集団である。
人がたくさん集まる場所には菌やウイルスも うようよしているはずなのである。

ってことで、駅南口のクリニックに、水疱瘡の予防接種を受けにK78を連れて行った(With K)。
先日まで、お腹の調子が悪かったときにも、訪れたところである。

予診票を記入し、順番を待つ。
K78は、イヤな感じを覚えているのか、浮かない表情のまま、Kにしがみついていた。

すぐさま診察室に呼ばれ、予診を受けたあと すぐさまワクチン接種。
K78は Kに腹部を押さえつけられていた為か、泣き喚きながら嘔吐してしまった。
母子手帳を受け取り、とりあえず隣室でK78を落ち着かせることに。

そこに、看護士さんに1枚の紙を渡された。
あぁ、接種後の注意事項か、、、と何気なく目を通すと。

2回目のインフルエンザの予防接種について

・・・・・・は?2回目?  ってか、なぜインフルエンザの?

慌てて母子手帳のLot No.シールを確認すると。
インフルエンザの文字。
水疱瘡の予防接種を受けに来たんですけど!??

診察室に顔を出して その旨を訴えた。
途端に、医師のすぐ脇にいた看護士さんが「あっ・・・!私だ、、、!」自分の犯した間違いに気付いたらしい。
しかし そのあとの言葉に呆れた。
「水疱瘡と(インフルエンザの予診票の)紙の色が同じなのが いけないんだ」
なんとゆー責任転嫁!

時期が時期だしね、インフルエンザの予防接種と思い込んだんだろーね。
でもさ、K78に害の無いものだったからよかったものの(どのみち年内にインフルエンザ予防接種もやろうと考えてたし)、まかり間違えば惨事だよ!?

医師から呼び戻されて、「完全にこちらのミスです、ホントに申し訳ありませんね」と、軽~く言われた(気がする)。
今後 水疱瘡の予防接種を受けられる時期などを説明され、当然ながら、ミスって接種された今回のインフルエンザワクチン料金はタダに。



で。
帰宅後に気付いたんだけど。

おかしくない? 医師も気付かなかったのか?
だって、予診票の存在は??

診察前に記入して、診察室で予診を受けたら、”同意する”に丸するよね、普通。

それがなかった。
予診のあと、イキナリ接種されたもん。
医師も予診票をちゃんと見てたら、防げたミスじゃないの?


(水疱瘡の)接種料金が安いとウワサに聞いて行ったけど。
今後は、躊躇うなぁ。
と思ってたら、「あそこ、ヤダ。やめよぅ」とKに言われた。
・・・うん、そうだね、今度ちゃんと水疱瘡の予防接種受けるときは、友人Pに教えてもらったS耳鼻科に行ってみよう。混み混みだそうだけど;;;
と決めたのだった。


スポンサーサイト

<< 子供連れで面接 | Top | 赤目補正 >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://waterfield.blog12.fc2.com/tb.php/470-93447391
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。