んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
航空機
2009-03-15(Sun) 21:58
名前も場所も知ってたけど今まで行ったことのなかった公園が所沢にあったのだ。
航空記念公園

K78が しっかり歩けるようになったら行こうと考えてて、ようやく気候も暖かくなってきたんで行ってみた。
将来、K78が国際線パイロットになったりしないかなー とか勝手に妄想。

起きたのがちょっと遅くて、到着したのはお昼過ぎ。
駐車場の台数が少ないのを承知していたから、待ち時間が長いかも・・・と覚悟したら、ちょうどお昼で帰る人たちとの入れ替わり時間にあたり、サクッと駐車できたのだった。

さて入ってみると、なるほど広い公園。米軍跡地だもんね。同じような条件の昭和記念公園とどちらが広いかなぁ?
まずはK78が遊べる遊具を探してウロウロと。停めた駐車場と離れた場所に遊具がいくつかあって、売店も出てたのでレジャーシートを終わりかけの梅の花を観賞できる位置に敷いて まずは腹ごしらえ。

そうしてその後K78のプレイタイムが開始!
筒状遊具 昔は土管だったのにねぇ。

滑り台も何度か滑らせたけど、後に航空発祥記念館に行くことにしてあったから早めにきりあげ。
だって徒歩の時間が長くなるって判ってたんだもん(広いから)。
K78に抱っこをせがまれないように、以前買ったカタカタを握らせたり。
カタカタ・・・ 舗道より地面が好き。

数メートル先を歩くと一生懸命追いかけてくる。可愛らしいのぅ。
こうやって鍛えているからか?保育園の先生からも「お散歩も往復歩いてこれるようになったんですよ~」と言われたしね。

多分、800メートルくらいの移動距離だったと思うのよ。
ようやく航空発祥記念館に辿り着きましたがな。
航空機 撮影台のような階段にて

入館すると、K78は展示されている航空機を見上げては指差して「あ!」だの「ナンダ?」だの奇声を上げてばかり。
展示物に隠れては顔を覗かせて走り去って逃げる(ねこニャは追いかける)。
うーん、なんか楽しみ方が違うような??

そんな母子を尻目に、飛行機大好きなKは一人であちらこちらを見物。
Kは、おそらく機械いじりが好きなんだな、きっと。昔はパイロットになりたかったらしいし、今も車いじりが好きだし(運転も好き)。
整備士免許持ってるもんなぁ。。。

さて館内に一機しかない、操縦席に座って触れるセスナ(ホンダ製)に並んで待って ようやく順番が来てK78を座らせてみたら、、、。
K78が「なんだろう?」とジーーーッと観察している最中に、そんなのお構いナシのKが副操縦席で操縦桿をガコン!と動かしたもんで、連動で自分の目の前の操縦桿がイキナリ動いたのに仰天したK78は大泣き!
それはジャンボ機の操縦シュミレーションマシンでも同様に。

おぉーい K、自分も楽しみたいんだろうけどK78の後にしてくれよ

記念館を出たらすぐさまK78にカタカタを握らせて駐車場まで歩く。
初?木登り 視線が高くて気分up!

先を歩いていた ねこニャが、低い枝振りの木を見つけて、KにK78を上げてもらったのだ。
大昔、ねこニャの実家のすぐそばにあった林には、木登りしてくださいと言わんばかりの木がたくさんあったのに。そこは今は児童公園になって、登れる木は伐採されてしまったけれど(痴漢が多発していたらしい)。
今どきは、登れる木ってほとんど見かけられなくなっちゃったね。なんか、寂しいね。。。


帰りの車中でも眠らず、帰宅してからも しばらくハイテンションだったK78。
どうやら彼は、とっても楽しかったことの後は、その興奮が長びくらしい。
大人の買い物に付き合わされたときなんかは、チャイルドシートでさっさと寝ちゃうのにね。
今度は、成田の航空科学博物館に行ってみようね。


スポンサーサイト

<< 夜中3時ごろ | Top | ピンチはチャンスになってくれるか? >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://waterfield.blog12.fc2.com/tb.php/515-8a0a87b9
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。