んばば*んばば
*ねこニャがぐーたらしつつ好き勝手をする日常生活*
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

ねこニャ【んばば】      

  • Author:ねこニャ【んばば】      
  • 大きくてモフモフで
    柔らかい生物
    ・・・それは猫★

    猫6匹と一緒に
    ぐ~たら過ごす日々

    そんな中に
    ミニチュア人間が
    仲間入り

    お花を愛でて
    みたりもして・・・


    そんな
    とりとめない日記。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

好き嫌い
2006-10-21(Sat) 17:00
自分のホームページを見直して思った。
「雪ちゃんの好き嫌いって何だろう・・・?」

時々内容を見返して、訂正したり付け足したりするんだけど、今回は雪ちゃんのプロフィールに未だに好き嫌いを書き込んでいないことに気付いた。

えっ・・・と。

わざわざ考えなきゃいけないくらい、雪ちゃんの好き嫌いが分からない!
スキンシップ不足してるのか!?一緒に暮らし始めてまだ4ヶ月しか経ってないからか?

ところで雪ちゃんは「まぁ~」と鳴く。この表現が正しいかは甚だ怪しいけど、「にゃぁ~」じゃないことは確かである。
丸い声というか、ホンワカした声ってゆーか。
ご飯をねだる時、キッチンから出たい時(雪ちゃんだけ違うカリカリなので食餌は他猫と隔離)、膝に抱いて欲しい時、夜寝る前の甘えるひと時、、、「まぁ~」。

私が椅子に座っていると必ず膝に乗りたがるから、膝猫かなー?とも思うんだけど、成長したらどうだろう。
昔 膝猫だった るっきゅんは今では膝に乗りたがらないもんなぁ(おそらく大きくなって膝上が狭くなったんだと思われる)。

ペルシャという猫種は、人間に平気で乗っかる、と誰かに聞いた気がする。
私がベッドに横になるとすぐに雪ちゃんがやってきて、体の上(特に胸)に乗ってフミフミするのだ。毛布も無かった夏などは、私の首(喉)でフミフミしてくれたもんだから、血管を圧迫されて死ぬかと思ったこともある。
腕を伸ばして頬や襟足を撫でるとその場でゴロンゴロン転がり、お尻を私の顔に向けて喜ぶ。
しかし同じベッドで寝たりしないという。。。るっきゅん や殿下が占拠しているからか?冬になってもっと寒くなったら一緒に眠ってくれるかしらん?


そうね、今のところ、雪ちゃんは甘えん坊。

撫でてもらうのが好き。特に頬。マズルっていうのかな?ヒゲが生えてる部分。 それに口元。アゴ。雪ちゃんが甘えて私の手に顔を摺り寄せると、必ず鼻水かヨダレをつけてくださる・・・。

そして、嫌がることは。。。
う~ん、思いつかない、、、。普通に、掃除機の音とか、大きな音は嫌がるけど、、、。仰向けに抱かれるのがあまり好きじゃないところは、るっきゅんと似てるかな?

だけどイマイチ"これ"といった目立った好き嫌いは挙げられない。。。しばらくホームページ上の雪ちゃんの好き嫌い欄は空欄のままになりそうだわ。

そんな雪ちゃんも来月には7ヶ月齢、第二成長期に差し掛かってきました。そろそろ去勢ですな。どれくらい大きくなってくれるかしら。ワクワクです♪
20061021165522.jpg
殿下と一緒にお水飲み。大きさの違いが歴然です。
スポンサーサイト

<< 寒い証拠 | Top | 今年の金運 >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://waterfield.blog12.fc2.com/tb.php/62-cbce3faa
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)